RELATED PROGRAM

スマートイルミネーション横浜2016 連携プログラム参加団体大募集!

スマートイルミネーション横浜では、本イベントの趣旨に賛同いただいた施設・企業・各種団体・大学等による独自プログラムを『連携プログラム』と位置づけ、広報等の連携協力を行っています。
このたび、11月2日(水)から11月6日(日)にかけて開催する「スマートイルミネーション横浜2016」の『連携プログラム』参加団体を広く募集します。

スマートイルミネーション横浜2015での事例

スマートイルミネーション横浜とは

「環境未来都市・横浜から提案する、新たな時代のイルミネーション」をテーマに、横浜の都心臨海部において、アーティストの創造性と、省エネルギー技術の活用によって地球にやさしい新たな夜景の創造を試みるアートイベントです。2011年に第1回を開催し、本年は6回目の開催となります。

参加対象

スマートイルミネーション横浜の主旨に賛同し、自らプログラムを企画、実施する施設、企業、各種団体、大学など

想定している参加例

・企業等が自社のイメージアップ、商品プロモーションなどを目的として、
 各種イベントなどを実施するもの
・企業等がスマートイルミネーションと連携して各種サービス(交通輸送、宿泊パック、
 飲食店における特別割引メニューや割引サービスなど)を提供するもの
・施設や商店街が集客等を目的として、ライトアップ、イベントなどを実施するもの
・市民団体、NPO法人等が独自企画によりライトアップ、イベントなどを実施するもの
・大学等が自大学のPR、学生教育の機会として、大学名または研究室名などでプログラムを実施する
 もの
・地域等が実施する関連イベント

連携プログラムへの申込方法

申込方法 :参加申込書をメールまたはFAXにてご提出ください
一次締め切り :8月31日(水)17時必着
留意事項 :お申込みの前に、下記の参加条件をご確認ください

連携プログラムに参加すると……

1. 当日配布マップに団体名を掲載
2. スマートイルミネーション横浜2016プロジェクトブックに団体名とプロジェクトの内容を掲載
※一定時期から外れた場合はこの限りではありません

参加条件

1. 実行委員会と協議し、スマートイルミネーション横浜のコンセプトを踏まえた
 プログラムを実施すること
2. 原則として11月2日〜11月6日に横浜市内で実施するプログラムであること
 (期間外の場合はご相談ください)
3. プログラムの企画、製作、運営等は自ら行うこと
 (原則として実行委員会からの経費負担はございません)
4. プログラムの実施に係る、各種許可認可等に関する手続きは、
 参加者が実施すること

連携プログラムの参加申込書

参加申込書ダウンロード