FUTURE CITY FUTURE NIGHT

スマートイルミネーション横浜2018

© Smart Illumination Yokohama executive committee

CONCEPT

環境未来都市・横浜から提案する、新たな時代のイルミネーション

スマートイルミネーション横浜は、長年にわたって優れた都市景観の形成に取り組んできた横浜都心臨海部を舞台に、新たな夜景の創造を試みる国際アートイベントです。 2011年、東日本大震災を契機として、都市空間における環境技術活用の重要性が高まるなか、本イベントはスタートしました。アーティストの創造性を活用しながら、環境にやさしい、未来の夜景のあり方を考えることが、本イベントのコンセプトです。 国内外のアーティストが最先端の環境技術を活用してつくりあげるアートプログラムのほか、学生や若手アーティストによるスマートイルミネーション・アワード、横浜市内外の企業、団体、大学、施設、そして多様な市民が参加し、もうひとつの横浜夜景を演出します。

A New Generation illumination to present from Eco-future city Yokohama

SMART ILLUMINATION YOKOHAMA is an international art event to challenge the creation of a new night view on the stage across the seaside in Yokohama urban area where we had worked to establish the superb cityscape for long years.

This event started in 2011, when the Great East Japan Earthquake, while importance of the environmental technology utilization in the city space had increased. The concept of this event is to think over how the future night view should be. We offer you art programs produced with the highest environmental technology by foreign and Japanese artists, Smart Illumination Award by students or younger artists. We make a performance of another night view in Yokohama by participating companies, communities, universities, facilities, and various citizens in and out of Yokohama.

スマートイルミネーション横浜の特色

国内外のアーティストが参加する光の祭典

国内外のアーティストの参加による作品展開、歴史的建造物などのライトアップはもちろんのこと、参加体験型のインスターレション、ワークショップ、イベントなど、多種多彩なアート表現が「もうひとつの横浜夜景」を生み出す国際アートイベントです。

最先端環境技術のショーケース

スマートイルミネーション横浜は、まちなかで展開される環境技術の見本市でもあります。過去には、LEDや有機EL、蓄光塗料など、節電型の照明技術はもちろんのこと、太陽光発電、電気自動車のバッテリー電源の利用など、スマートシティを形成する様々な環境技術の実証展示の場を担ってきました。そして今年も、新たな最先端環境技術のショーケースとして驚きと感動をお届けします。

みんなでつくる横浜夜景

スマートイルミネーション横浜2018では、「光がもつ可能性の追求」のテーマのもと、多彩なアーティストたちが人工の色鮮やかな光でマジックアワーを表現します。それに加え、企業、大学、商店街、市民などによる連携プログラムを実施。多種多様な団体・企業の参加により、環境と共生する都市、社会の実現に向け、産官学・市民が一体となって取り組むまちづくりのイベントです。

Characteristics of SMART ILLUMINATION YOKOHAMA

A Light Festival that foreign and Japanese participating artists

It’s an international art event that the various artistic expressions, such as foreign and Japanese artists participation, illuminations of historical structures, participatory experiential installations, workshops, and events create "Another night view in Yokohama."

The latest technology showcase

SMART ILLUMINATION YOKOHAMA is also an expo of environmental technologies in towns. In the past, we had offered the chance to prove and exhibit the various environmental technologies making a smart city by an Illumination technology of the power saving type such as LED, organic EL, light storages, of course, and the usage of solar power or battery power sources of electric vehicles. This year, we will give you a surprise and an impression again with a showcase of the latest environmental technologies.

"Let’s make our night view in Yokohama"

SMART ILLUMINATION YOKOHAMA 2018 offers you magic hours with artificial vivid lights to be expressed by the various artists under the theme "a pursuit of the possibility of lights." In addition, we hold a collaborating program with companies, universities, arcades, and citizens. This is a town event to work together with industries, government, universities, companies, and citizens to realize environmental cities and societies by the participation of various groups and companies.