FUTURE CITY FUTURE NIGHT

スマートイルミネーション横浜2018

© Smart Illumination Yokohama executive committee

東京大学/慶應義塾大学 筧康明研究室 Yasuaki Kakehi Laboratory (The University of Tokyo / Keio University)

アーティスト / Artist

HCI研究者でありメディアアーティストの筧康明(東京大学大学院情報学環 准教授/慶應義塾大学環境情報学部 客員准教授)が主宰する研究室。2008年に慶應義塾大学環境情報学部にて発足し、2018年からは東京大学大学院情報学環に籍を移す。大学キャンパス内に加え、横浜・関内に研究スペース(JST ERATO万有情報網プロジェクト研究拠点)を構えて研究・制作活動を展開している。研究室では、人間の五感や物理素材の特性とデジタル情報を掛け合わせ、身体、道具、コミュニケーションを拡張するインタラクティブメディアを開発する。その成果は、Ars Electronica、文化庁メディア芸術祭、ICC、YCAMなど、国内外の多くの展覧会、学会、フェスティバルにて発表され、受賞も多数。

PROGRAM

BACK