FUTURE CITY FUTURE NIGHT

スマートイルミネーション横浜2018

© Smart Illumination Yokohama executive committee

The Organic Nucleus/有機中芯的「象の鼻」 / The Organic Nucleus

象の鼻テラスと横浜三塔が同期し、有機的に輝く。藤本隆行が展開した《The Organic Nucleus/有機中芯的「象の鼻」》は、「スマートイルミネーション横浜」の中でももっとも野心的な取り組みであった。
象の鼻テラスの内部に仕込まれたLED照明。その光が、キング=神奈川県庁本庁舎、クイーン=横浜税関、ジャック=横浜市開港記念会館に波及する。テラス内に設置されたコンピューターで組まれたプログラムが、インターネットを経由し、全ての照明装置を制御しているのだ。都市的スケールに展開可能なこの演出は、LED照明を活用することで大幅な節電効果をも発揮した(既存の象の鼻テラスおよび横浜三塔のライトアップに使われている電力量が約17KWであるのに対し、本プランの消費電力は約5.5KW)。
システムの開発を担当したのはRhizomatiks。屋上部には、太陽光発電からの電力を提供されて輝く「矢印」のオブジェも設置された。

CREDIT

会場協力
神奈川県庁本庁舎、横浜税関、横浜市開港記念会館、日経横浜支局ビル
協力
石井通人(株式会社バッファールネス)、佐々木一・大塚幸二(MountPosition)
機材提供
カラーキネティクス・ジャパン株式会社、日東光学株式会社
ソーラーパネル提供
株式会社ハートス

LOCATION

象の鼻テラス / ZOU-NO-HANA TERRACE、横浜三塔(神奈川県庁本庁舎、横浜税関、横浜市開港記念会館)

Google Map

ARTIST

BACK