FUTURE CITY FUTURE NIGHT

スマートイルミネーション横浜2018

© Smart Illumination Yokohama executive committee

インナーハーバークルーズ/光の航跡 / INNER HARBOR CRUISE/WAKE OF LIGHTS

2011年10月7日(金)〜9日(日)18:30-、20:00- 
※10月8日(土)20:00-は運休

TYPE: Exhibition

CATEGORY: Art Program

横浜の夜景を語るうえで、海からの景観は欠かすことのできない要素である。日本大通り、象の鼻パーク、元町ショッピングストリートを結ぶ陸の散策路を形成することとともに、海からの横浜夜景を楽しむプログラムを盛り込むことは、本事業企画当初からの狙いであった。
この狙いを実現したのが、髙橋匡太と横浜シティガイド協会である。髙橋匡太は、船の航跡をライティングする斬新なプランを提案、投光器で港の各所をライティングしながら巡っていくクルーズの構成をプランニングしたほか、ハンマーヘッドクレーンのライティングを行なっている。横浜シティガイド協会は、船に同乗していただき、横浜港の歴史を解説していただいた。実際の船の運航については、京浜フェリーボート株式会社の事業として実施されている。
横浜の港を巡りつつ、インナーハーバーの未来をイメージする。横浜の都市計画に光をあてるという意味でも、意義深いプロジェクトとなった。

CREDIT

主催
京浜フェリーボート株式会社
協力
株式会社ハートス、横浜シティガイド協会
機材提供
カラーキネティクス・ジャパン株式会社(光の航海)、株式会社ハートス(ハンマーヘッドクレーン)

LOCATION

横浜港一帯

Google Map

ARTIST

BACK